読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幼児スイミングスクール通学日記

娘が幼児スイミングスクールに通い始めました。ちゃんと泳げるようになるのかなぁ。

子供が通えるスイミングスクール に関して調べました。

スイミングスクールではビート板を使って練習することが多いと思いますが、コーチによってはビート板を使わずに練習したほうがいいという指導法もあるようです。ビート板は水中の推進力を身につけるのに役立ちますが、よくない息継ぎのクセがついてしまう可能性があるそうなんですよ。

自宅で水泳の腕のかきを練習するときに回した手で太ももを叩くといいのですが、叩いた後には水をかききるようなイメージで胸を開いて、手で大きな円を描くようにして元の姿勢に戻るといいでしょう。

あるアンケートでは、子供のころにもっとしっかり勉強しておけばよかった科目のトップは英語だそうです。これからの社会は英語が話せることがあたりまえになっていくんでしょうね。

ところで、先日初めて知ったんですけど、盲導犬や警察犬など訓練を受けた犬に命令をするときは全て英語が使われるそうです。これは日本語だと、地方の方言や男女の言葉の使い方の差などによって犬が混乱してしまう可能性があるからとのこと。なるほどなあ。

あ、この話は知っていてソンはないかも!飲み会のネタにでもお役立てください。

ところで、カーシェアリングってホントにエコでしょうか?詳しい方がいらっしゃいましたらぜひ教えてください!

今日はどんなことにも「慌てず騒がず」の態度が功を奏す予感が。またいい情報があったらすぐにアップしますね♪

?[PR]