読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幼児スイミングスクール通学日記

娘が幼児スイミングスクールに通い始めました。ちゃんと泳げるようになるのかなぁ。

小学生の泳ぎ方 について調べてみましょう。

スイミングスクールやプールで遊んだ後は目を洗うということが今までの常識でしたが、プール後は水道水で洗眼せず涙の成分に近い涙目薬を点眼するように指導するスクールもあるようです。その理由は水道水の塩素によってドライアイになってしまう可能性があるからだと言われています。

スイミングスクールでケガをせずに水泳を習うのに柔軟性はとても大事です。体が硬いお子さんは柔軟体操やストレッチを嫌がってしまうかもしれませんが、パパやママとコミュニケーションの一環として柔軟体操やストレッチを考えると取り組みやすいのではないでしょうか。

最近アイラインが引きにくくなってきたことに、ちょっと年齢を感じてます。鏡をみるたびに口角が下がっていることも…。意識して口角を上げないとですね。

話はコロッと変わりますが、亀の性別って、生まれた時の温度によって変わるということをご存知でしょうか。亀が生まれたときの温度が28度より高いとオス、28度より低いとメスが生まれるとのことなんです。不思議ですよね。

もしかしたら、この話題はちょっとしたネタになるかもしれません(笑)

ところで、子供のパソコンを監視することってどう思いますか?詳しい方がいらっしゃいましたらぜひ教えてください!

今日は目をつぶって浮かんできた言葉が今日のラッキーワード!またいい情報があったらすぐにアップしますね♪

?[PR]