読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幼児スイミングスクール通学日記

娘が幼児スイミングスクールに通い始めました。ちゃんと泳げるようになるのかなぁ。

乳児が通える水泳教室 に注目してみた!!

水泳の基本姿勢は大人も子どもも同じです。頭の先からつま先まで一本のヒモで引っ張られるような感じで立ちます。全身に余分な力が入らないように伸びるのは大人でも難しいものですから、ぜひお子さんができているかパパやママが見てあげてくださいね。

効率よく泳ぐ体を作るのに体幹を鍛えることはとても大切です。自宅でお子さんとできる体幹トレーニングは腕立て伏せを応用した「壁プッシュ」。壁に向かって立ち、手を壁につけ体を50度ほど傾斜させ、そのままヒジの曲げ伸ばしをします。

最近気になってるんですけど、横浜にあるハワイアンダイニング・ティキティキ 横浜店では、毎週フラダンスショーを開催しているそうなんです。美味しいハワイアン料理に舌鼓を打ちながらショーを観れるなんて、とってもステキですよね。特にカクテルやデザートは見た目がすごく華やかなので、いただくのがもったいないくらいなんですって。

ところで、先日初めて知ったんですけど、水族館で愛らしい姿が人気のラッコの食費はメチャメチャ掛かるそうなんです。その理由はラッコの皮下脂肪はほとんどなくてアワビやウニ、ホタテなどの高カロリーな餌を食べないと生きていけないからなんですって。その金額は1頭あたり年間200〜500万円くらいするそうです。驚きですよね。

あぁ、話が支離滅裂になってきました(爆)

ところで、大人も子供も楽しめるオススメの絵本ってありますか?詳しい方がいらっしゃいましたらぜひ教えてください!

今日はあなたの魅力が輝き対人運がグンと高まりそうですよ。いつも最後までお読みいただきありがとうございます。

?[PR]